So-net無料ブログ作成
検索選択
ギャラリエブラーヴ/デイル・ターブッシュ ブログトップ
前の5件 | -

バッカスの杯〈ギャラリエ・ブラーヴ〉 [ギャラリエブラーヴ/デイル・ターブッシュ]

こんにちはギャラリエ・ブラーヴです。
今日ギャラリエ・ブラーヴがご紹介する作品はこちら! デイル・ターブッシュ/バッカスの杯

アーティスト デイル・ターブッシュ
タイトル    バッカスの杯

コメント
目の前にあるものが常に現実であるとは限りません。この絵の中で私は、ギリシア神話において酒の神として知られるバッカスのグラスを通じて見えてくる世界や、最愛の人を心から想う気持ちを忠実に表現し、描きました。 私が考える真実の世界は、より深く、実際に私たちが見ているものよりも想像に満ち溢れたものであります。 (Dale TerBush's creation comment)

ギャラリエ・ブラーヴが紹介した作品はいかがでしたか?
次回もギャラリエ・ブラーヴが選りすぐりの作品を紹介しますのでお楽しみに!!

(C)株式会社ギャラリエブラーヴ ギャラリエ・ブラーヴ 銀座
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

月に誓う愛<ギャラリエ・ブラーヴ> [ギャラリエブラーヴ/デイル・ターブッシュ]

こんにちはギャラリエ・ブラーヴです。
今日ギャラリエ・ブラーヴがご紹介する作品はこちら! デイル・ターブッシュ/月に誓う愛

アーティスト デイル・ターブッシュ
タイトル    月に誓う愛

コメント
この作品を制作するにあたって、私は二人の親友もしくは恋人同士がとても大切な物、時、何かを分かち合っている瞬間を思い描きました。彼らはお互いに愛を捧げあい、月の美しさを共有しています。木や岩に反射する温かい光は愛する気持ちから放射線状に広がった光で、月の微光は水面を踊るように降り注いでいます。

ギャラリエ・ブラーヴが紹介した作品はいかがでしたか?
次回もギャラリエ・ブラーヴが選りすぐりの作品を紹介しますのでお楽しみに!!

(C)株式会社ギャラリエ・ブラーヴ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

誕生〈ギャラリエ・ブラーヴ〉 [ギャラリエブラーヴ/デイル・ターブッシュ]

こんにちはギャラリエ・ブラーヴです。
今日ギャラリエ・ブラーヴがご紹介する作品はこちら! デイル・ターブッシュ/誕生

アーティスト デイル・ターブッシュ
タイトル    誕生

コメント
この絵のパラダイスを旅すると、ふと空から光が差し込んでいるのが目に止まります。その光が地を照らしているのを見ると、まるでこの世の全てのものを、その薄く光り輝くベールが、吸い込んでいるような錯角に陥ります。この薄いきらびやかな光が地を照らす様子を見ると、神の存在を感じ、心が休まります。私達が日々生活している世界とは違い、この私のパラダイスの世界では、太陽も月も一日に何度も昇るのです。こういう現象が起きる度に、私の心は弾むのです。

ギャラリエ・ブラーヴが紹介した作品はいかがでしたか?
次回もギャラリエ・ブラーヴが選りすぐりの作品を紹介しますのでお楽しみに!!

(C)株式会社ギャラリエブラーヴ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

光の旋律〈ギャラリエ・ブラーヴ〉 [ギャラリエブラーヴ/デイル・ターブッシュ]

こんにちはギャラリエ・ブラーヴです。
今日ギャラリエ・ブラーヴがご紹介する作品はこちら! デイル・ターブッシュ/光の旋律

アーティスト デイル・ターブッシュ
タイトル    光の旋律

コメント
このイメージは、朝、闇に光が差し込むその様子にインスピレーションを得たものです。私の繰り広げる世界においては、この神々しい色調が朝夕関係なく存在します。普段、何気なく我々が目にしている光景は、私が作り上げる世界では、時間に関係なく現れます。真ん中から溢れ出すこの光が、絵の左手に見える稲妻の光を圧倒しています。それ故に、稲妻の光を押し込めようとしています。つまり、この輝かしい光が希望に満ちた真新しい日を運んでくれる事を象徴しているのです。

ギャラリエ・ブラーヴが紹介した作品はいかがでしたか?
次回もギャラリエ・ブラーヴが選りすぐりの作品を紹介しますのでお楽しみに!!

(C)株式会社ギャラリエ・ブラーヴ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

約束の地へ〈ギャラリエ・ブラーヴ〉 [ギャラリエブラーヴ/デイル・ターブッシュ]

こんにちはギャラリエ・ブラーヴです。
今日ギャラリエ・ブラーヴがご紹介する作品はこちら! デイル・ターブッシュ/約束の地へ

アーティスト デイル・ターブッシュ
タイトル    約束の地へ

コメント
私は、虹とは神の橋だと信じています。また、その虹は我々が目にするような事はない地球の中で繋がり、完璧な円となっていて、我々の人生、生命の美しい円の象徴になっていると信じています。人生においては、山あり谷あり。到底渡りきることが出来ないと思えるような困難とぶつかることがあります。これ以上の試練はないと思っていると、ふと嵐が過ぎ去り光が差し込んでくる、それがまた人生でもあります。神は人々が試練がある時、人生には悪いことばかりでない事を教えるため、虹を見せ、我々を導いて下さっているのではないでしょうか。

ギャラリエ・ブラーヴが紹介した作品はいかがでしたか?
次回もギャラリエ・ブラーヴが選りすぐりの作品を紹介しますのでお楽しみに!!

(C)株式会社ギャラリエブラーヴ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の5件 | - ギャラリエブラーヴ/デイル・ターブッシュ ブログトップ