So-net無料ブログ作成
検索選択
ギャラリエ・ブラーヴ/イレーヌ・メイヤー ブログトップ
前の5件 | -

イリュージョン [ギャラリエ・ブラーヴ/イレーヌ・メイヤー]

イレーヌ・メイヤー/イリュージョン

アーティスト イレーヌ・メイヤー
タイトル    イリュージョン

コメント
このテーマは「愛」です。後ろに見えるタージマハルは王が花嫁のために建てたものです。しかし花嫁はタージマハルの完成を見ることなく、命を落としました。孔雀は美と力強さ、そして愛を感じさせてくれます。いくつかの球体は反射することからその2元性を象徴しています。その他の球体は逆転をイメージさせ、水のような感覚を感じ取れます。水や反射に関することで全てが我々の滞在意識に働きかけ、魂をなだめてくれます。空中に浮かぶ球はまるで雪のようでとてもロマンティックで純粋なものです。本質的に、愛とはイリュージョンなのです。

(C)株式会社ギャラリエ・ブラーヴ

休息 [ギャラリエ・ブラーヴ/イレーヌ・メイヤー]

イレーヌ・メイヤー/休息

アーティスト イレーヌ・メイヤー
タイトル    休息

コメント
美しさ、穏やかさや心地良さといったもの全てをこの絵で表現しました。この女性は時間が無意味で何の影響も持たない世界で平和に悠々と過ごしています。

(C)株式会社ギャラリエ・ブラーヴ

ウッドスピリッツ [ギャラリエ・ブラーヴ/イレーヌ・メイヤー]

イレーヌ・メイヤー/ウッドスピリッツ

アーティスト イレーヌ・メイヤー
タイトル    ウッドスピリッツ

コメント
森の片隅で、いつのまにか小鹿たちはウッドスピリッツと呼ばれる神秘的な妖精たちに囲まれていました。彼らは陽気で活発な妖精です。心が純粋で誠実な者にしかそんなウッドスピリッツの姿を見ることはできません。小鹿はそんな心の持ち主の象徴として描かれています。

(C)株式会社ギャラリエ・ブラーヴ

ミュージックマン [ギャラリエ・ブラーヴ/イレーヌ・メイヤー]

イレーヌ・メイヤー/ミュージックマン

アーティスト イレーヌ・メイヤー
タイトル    ミュージックマン

コメント
"この作品では、人々の心に響く音楽やリズムを作り、奏で、演出する過程で生み出される「エネルギー」や「歓び」を描きました。

" (C)株式会社ギャラリエ・ブラーヴ

至福 [ギャラリエ・ブラーヴ/イレーヌ・メイヤー]

イレーヌ・メイヤー/至福

アーティスト イレーヌ・メイヤー
タイトル    至福

コメント
この作品の中で私は、太古の昔、この地球上で人々の生活が厳しく、困難な世の中であっても、そこには人間らしい自由、汚れなき純粋な心が存在していたことを表現しました。部族文化は野生動物のように姿を消してしまいますが、現代の私たちの暮らしには、いまだにその時代の自由や心が残されているのです。

(C)株式会社ギャラリエ・ブラーヴ
前の5件 | - ギャラリエ・ブラーヴ/イレーヌ・メイヤー ブログトップ